Site icon フィットネス&カルチャースタジオのマナビバ【公式サイト】ヨガ・英会話・ペン字など豊富なプログラム

ゴールデンウィークなにする?おうちでも楽しめる過ごし方…

1.今年のゴールデンウィークのスケジュール

2021年のゴールデンウィークもコロナ禍で海外旅行や国内旅行が難しい状況です。休みが長い方だと4月29日~5月9日まで11日間。短い方でも飛び石で6日間程度お休みになるのではないでしょうか?最近では、自宅での過ごし方が上手になってきた方もいらっしゃると思いますが、さらにアクティブに過ごすことができれば人生の中で有意義な時間になるのではないのでしょうか?

2.ゴールデンウィークは自分磨きか?楽しむか?

連休は自分のために使える時間も多くなるはずです。そこで自分を磨くために時間を使うか、それともこんな時だから楽しむ時間に使うか?人それぞれだと思いますがここでは、自分磨きと楽しめるものを両方、ご紹介していきたいと思います。

・普段から気になっていた飲食店のテイクアウト

普段から気になっていた飲食店でテイクアウトをしてお庭やベランダでお酒でも吞みながら解放感に浸って楽しむのもよいと思います。近所なのに「あの店行ったことないな」というお店ありませんか?テイクアウトで食べてみてお気に入りのお店になるかもしれませんし、非日常は味わえるかは、わかりませんがちょっとした解放感に心もリフレッシュすること間違いなしです。

・野菜や花の植える

ゴールデンウィークに栽培して夏ごろに収穫できる野菜はナス、オクラ、ゴーヤ、枝豆などがあります。花などはコスモス、かすみ草、ひまわり、アサガオなどが時期になります。なにより土いじりはストレス発散になると言われているので、ゆっくりと時間が流れる中で栽培をして夏ごろの収穫やきれいな花の成長を眺めていくことも楽しみのひとつになると思います。

・DIYをする

時間があるからこそやりたいDIY。普段から家で気になっていた部分を数日かけてDIYをするのは充実感がありますし、完成後も生活の楽しみになること間違いなしです。

・時間のかかる料理を作ってみる

普段の生活では、到底作る時間のないお菓子作りや何日間もかけて煮込んだビーフシチューやカレーなど時間の経過が楽しめるのが魅力のひとつです。また、新しいメニューに挑戦するのも楽しみになると思います。

・テレビで映画などを観る

普段の生活ではなかなか時間を作れないDVDや動画配信などで何本も映画を観るのは贅沢な時間の使い方だと思います。家に居ながら非日常を味わえるのはゴールデンウィークを楽しむ方法としてはとても魅力的です。

・毎日、目標を決めて勉強をする

連休になると生活が不規則になりがちです。そんな中で時間を決めて新たなスキルを身につけるために勉強に時間を費やすことは、これからの新しい自分を作る機会になると思います。規則正しい生活は健康の第一歩になります。スキルアップと健康を同時に手に入れるチャンスかもしれません。

・毎日、体を動かす

日常では、十分に体を動かすことがなかなかできないという方も多いのでは、ないのでしょうか?時間がゆっくりあるゴールデンウィークだから体を動かすことに時間を費やせば、ゴールデンウィークが明けても継続して運動をする習慣ができるかもしれません。

3.長期の休みだから体をメンテナンスしていきましょう。

ゴールデンウィークの過ごし方をお話してきましたが、健康があって楽しめることです。そして普段の生活でも健康でいられることがとても大事です。しかし、普段の生活では健康になるための時間があまり十分に作れませんし、習慣化できないと思います。ゴールデンウィークの時期だから、時間のあるこの時期に体を動かす習慣を作っていきませんか?
おうちでできる、そして体が元気になる運動をご紹介していきたいと思います。

●お家でサーキット体操

一つひとつはハードではないですが、継続して体を動かしていくことで有酸素運動になります。一度、トライしてみてください。見た目よりいい運動になると思います…

●筋膜ほぐし&トレーニング

筋膜をほぐすことは体のさまざまな凝りをほぐすことになります。家で同じ姿勢をすることで体が硬くなってきますので一日に数回やることもおすすめです!

●関節ゆるゆる体操

椅子を使用するのでどんな方でも安心安全に運動が楽しめます♫関節をゆるゆるするのが目的ですが、その内容は意外と緩くないので頑張ってやってみてください!

ゴールデンウィークは、趣味に運動に大いに時間を活用してみましょう!
ココロもカラダも健康にマナビバからゴールデンウィークの過ごし方の提案でした!

※動画は昨年公開したものです。

モバイルバージョンを終了