「カラダ健康体操」「カラダ筋力体操」「カラダ柔軟体操」

「カラダ健康体操」 体の重心を全て支える下半身。この筋肉を正しい使い方をするとシェイプアップや健康寿命につながり、いつまでも健康な足を作り上げることができるプログラムになります。体操自体の難易度はとても簡単ですが普段、使わない筋肉を鍛えることにより代謝の向上、体幹・バランス強化の効果をもたらしいつまでも元気で健康に歩くための体を作り出していきます。無理なく、鍛えることにより10年後、介護にならないための体を作ります! 「カラダ筋力体操」 カラダ健康体操の強化版。下半身を中心に強度を高めストレッチ要素も取り入れた内容となります。 「カラダ柔軟体操」 ストレッチを中心とした内容で柔軟性を高め怪我をしにくい体を作ります。

中本 拓海

■講師プロフィール

中本 拓海先生(ナカモト タクミ)

2014年に整体院 心COCOROを設立 元日本代表選手の施術経験や介護施設での体操教室の講師 公立中学校でストレッチ講師の経験を経て現在は多くの人の カラダのメンテナンスを請け負ってます。 また2016年には認定資格団体 FIVEesense Creationを設立。 地域貢献を主とした活動にも積極的に取り組み 社会問題に対しての活動も行なっています。